スタッフブログ

2014年5月30日 金曜日

急激な天候の変化に要注意!

こんにちは!
どまん前・グループ中野みのる鍼灸接骨院の柳川です(^^)

日々、日差しが暑くなってきて、気分は早いですが夏の訪れがだんだんと近づいてきているのかなと感じる今日この頃です(^_^;)
ただ、本格的な夏を迎える前に注意していきたいのが、これからの時期に増えてくる雨(梅雨入り)です!ここ数年、天気がいいと思っていても急に雨が降ってきたりなど、天候の急激な変化が多いように感じられます。

そこで今回は、少し早いですが、雨の日における注意点をご紹介させていただければと思います・・・
 
『雨の降り始めには危険な行動をとることがある』
雨が降りだしても車の中にいるドライバーは濡れる心配はありませんが、歩行者はそうではありません。特に傘を持っていない歩行者は濡れるのを避けるため、早く目的地へ行こうとしたり、適当な場所で雨宿りしようと先を急ぎます。その結果、車に対する注意が欠けて、十分な安全確認をせずに道路を横断したり、赤信号で交差点を渡ってくることがあります。雨の降り始めは、歩行者の動きによく目を配りましょう。

『周囲に対する注意が欠けやすい』
雨天時は車だけでなく、傘をさしている歩行者の視界も悪くなります。また、水たまりなど路面を気にして歩くこともあって、周囲に対する注意力が欠け、車の接近に気づくのが遅れることがありますから、歩行者に接近するときは十分速度を落としましょう。

『歩道から車道にでてくるコトがある』
狭い歩道では、傘をさしている歩行者同士のすれ違いが 窮屈になり、互いの傘が接触したり、傘のしずくが相手に かかってしまうことがあります。ときにはそれがトラブル の原因になるケースもあるため、歩道でのすれ違いを避けようとして、歩行者が歩道から車道に出てくることがあり ますから、歩道の歩行者の動きにも注意しましょう。


特に急な雨の時などは、何かと急ぎがちになってしまう事もあるかと思いますが・・・歩行者の方も、お車を運転される方も、心に余裕をもった行動と準備を心がけていき、悲惨な交通事故の被害にあう方がいなくなるようにしていきましょう!
特に今日は、「30日」で交通事故「0」の日になります!



本日も最後までお読みいただきありがとうございました。
次回のブログもお楽しみに(^-^)

投稿者 中野みのる鍼灸接骨院 | 記事URL

2014年5月28日 水曜日

チョット変わった感じで…

こんにちは。
どまん前・グループ 中野みのる鍼灸接骨院の井上です。

日中は暑いくらいになってきましたが朝晩は過ごしやすい気温で、ランニングされる方には丁度いい時期かもしれませんね。

みなさん、当院には陸上部があるのはご存知ですか⁇

そして不定期ですが、参加者も募ってマラソン大会にも参加してるんですよ‼︎
今は当院入口横のコルクボードに、前回参加したマラソン大会の時の写真も貼ってあるので是非1度ご覧下さいね。

毎月第4土曜日に当院の陸上部が中心なり、練習会を行っています。
内容はカラダのバランスチェックからストレッチ、場合によってはトレーニングなども行います。

基本的には当院の施術時間ではお伝えしきれないようなストレッチや特殊な話なども行います。

その後、それぞれのペースで30分〜1時間の軽いランニングを行います。
必ずとは言い切れませんが、大体グループに分かれて走る形になりますので、それぞれのグループに1人はスタッフがつく形になりますね。ガッツリ走りたい方、楽しく走りたい方等楽しみ方は自由です。

今回はウォーミングアップとクールダウンのストレッチをヨガの様な感じで行いました‼︎
ヨガで基本となる太陽礼拝をベースに全身の筋肉をほぐしましたよ。
同じような動きでもやり方や切り口を変えると新鮮な感じになりますね‼︎

こんな感じで楽しく行っていますので、私も参加してみたいって方はスタッフまでお気軽にお声掛け下さいね。
皆で楽しく健康維持をして行きましょう‼︎

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

明日のブログもお楽しみに〜‼

投稿者 中野みのる鍼灸接骨院 | 記事URL

2014年5月24日 土曜日

それで測れるなんて・・・

どまん前グループの河口です。

過ごしやすい日が続いていますね。
自転車で通勤している時にも、風が心地よいです!

遅刻を免れるために、必死でペダルを踏んでいる時も…(汗)


でも、梅雨が来る前のこの短い期間は、
 外へ出掛けたくなりませんか?

そんな時の豆知識で、覚えておいて頂くとちょっとよいかも?
 っていうものを準備してみました!


ということで、恒例の問題です!
道路の真ん中に白い線(センターライン)があるのはご存知ですよね!
ではこの白線、一体何メートルあるでしょうか?




答えは、5メートルです!


また、白線と白線の間の間隔も決まっており、5メートルだそうです!!
つまり、白線5メートル+間隔5メートル=10メートルです。
        ※簡単な算数でしたね…。


これを使えば、前との車の間隔も意識しやすいですね!

ついつい急いでいる時は狭くなりがちな車間距離ですが、
 そんな時こそ“簡単な計算”ではじき出される車間距離を
 意識してみてはいかがでしょうか?

梅雨に入れば、更に意識する必要があるものですので、
 今から感覚をつけておきたいと思います!

皆様のセーフティードライブに役立てばと思います!
“備えあれば憂いなし!”ですが、不慮の出来事があった場合には、
 警察・救急車と一緒にどまん前に御連絡いただければと思います。


追伸
高速道路では、白線の長さは8メートルになり、
 白線と白線の間隔は 12メートルになります。


やはり、スピードの問題ですかね?!

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。㊥

投稿者 中野みのる鍼灸接骨院 | 記事URL

2014年5月22日 木曜日

汗の管理はできてますか?

こんにちは!
どまん前・グループ、本郷どまん前・接骨院の小松です\(^^)/

制汗スプレーのCMが流れる季節になりましたね。
汗ばむ陽気は紫外線や顔のテカリだけでなく、体のニオイも気になるところ。。。
制汗スプレーの新製品チェックの前に根本的な原因を断っておきましょう!


ワキのニオイはどうして起こるのか?からですが、、
皮膚全体には「皮脂腺」があり、2種類の汗を分泌しています。
通常のサラサラした汗は『エクリン腺』、
お洋服の汗ジミやワキガなどの原因となるのは『アポクリン腺』になるそうです(>_<)
『アポクリン腺』から出る汗自体は無臭ですが、脂肪酸が含まれるため、お肌の表面の細菌によって酸化され、ニオイを発するらしいです(^^;

汗は暑い時に、体を冷却してくれるという必要な体の機能でもあるので、悪者ではありません! 
この世には汗かきなのに、不思議と匂わない女子もいますよね!
ニオイの素となる脂肪酸を食べ物からコントロールできれば、匂わなくなれるかも、、!?

脂肪酸が体外へ分泌される時に悪臭の素となる主犯格は「活性酸素」。
ワキの匂いや体臭が気になる時は、体に「活性酸素」が充満しているサインなんです!
便秘の原因や肌荒れ、ニキビ、頭皮のニオイなどもそう。美肌や美腸とはほど遠いというサインなので、気をつけてください!


「活性酸素」を充満させない体内からの消臭作戦メニューを3つご紹介します!

「活性酸素」を除去する働きを持つ、抗酸化ビタミンを含む食材を毎食取り入れてみましょう♪

美容のビタミンとして知られるビタミンA、C、E。
3つまとめて『ビタミンエース(ACE)』とも呼ばれ、一緒に摂ることで効果がパワーアップします!


①お好みの緑黄色野菜のサラダ(ビタミンAとC)にオリーブオイルやごま油(ビタミンE)入りのドレッシングにナッツ(ビタミンE)をかける

②ウナギ丼に緑黄色野菜(ビタミンAとC)やゴマ(ビタミンE)をかける

③マンゴーやパパイヤ、枇杷などの色の濃いフルーツ(ビタミンAとC)にエゴマ油や亜麻仁油(ビタミンE)と塩をかけてサラダ風にする


ビタミンA・C・Eが揃うと、体内から消臭作戦だけでなく、お肌の粘膜も強化されて、日焼けや肌荒れに負けない肌作りにもなります。
意識して摂取してみてください\(^^)/

本日も最後までお読みいただきありがとうございました♪

投稿者 中野みのる鍼灸接骨院 | 記事URL

2014年5月20日 火曜日

交通事故『0』の日。

こんにちは!
どまん前・グループ中野みのる鍼灸接骨院の柳川です(^^)

日々、日差しは暑くなってきておりますが、まだ風もあり比較的過ごしやすい時期になっておりますね(*^_^*)
そのため、この時期はちょっと近くまで歩いて外出するにも、出かけやすい陽気が多いように感じられます。
また暖かくなってきますと、ご高齢者の方も積極的に外出をされる事が増えてきますので、特にご高齢者の交通事故には気をつけて頂きたいとおもいます。
特に今日は、「20日」で交通事故「0」の日になります!!

そこで今回ご紹介させて頂きたいのが、愛知県の交通安全合言葉である・・・交通安全「なごやじょう」です!

「な」・・・何度も安全確認。
安全確認は、道路を渡る前だけでなく渡っているときにも行いましょう!特に、横断前半は右から来る車両、横断後半は左から来る車両に注意しながら渡りましょう。

「ご」・・・強引な横断はしない。
斜め横断や信号無視、車両等の直前・直後の横断、 渋滞停止中の車両の間を渡るなどの強引な横断はやめましょう。安全のため、少し遠まわりになっても横断歩道のあるところを渡るようにしましょう。

「や」・・・夜間は、明るい服装に反射板。
早朝、夕暮れ時、夜間の時間帯は、ドライバーから歩行者や自転車が見落とされやすく、事故の危険性が高まります。白や黄色など、明るい服装を身に付けることを心掛けるとともに、反射材を有効に活用して自分の存在を周りの人にしっかりとアピールしましょう。

「じ」・・・自覚する。
加齢に伴い、一般的に歩行速度が遅くなる、危険の発見や回避に遅れが生じる、判断や操作に誤りが出るなどの変化が出てきます。その変化を自覚し、無理をせず慎重な行動をとるよう日頃から心掛けることが大切です。

「よ」・・・用心深く。
通り慣れた自宅周辺道路で多くの方が被害に遭っています。いつも通るよく知った道路こそ油断せず、常に危険を予測した用心深い行動を心掛けましょう。

「う」・・・後ろも必ず確認する。
車には、「死角」や「内輪差」といった特性があり、ドライバーから見落とされたり、左折時に巻き込まれたりするおそれがあります。道路を横断する際や進路を変更する際は、左右だけでなく後ろの安全もしっかりと確認しましょう!

ご高齢の方だけではなく、お車を運転される方もスピードを出しすぎず、心に余裕をもった運転ができように心がけていき、悲惨な交通事故の被害にあう方がいなくなるように安全運転でいきましょう!

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。
次回のブログもお楽しみに(^-^)

投稿者 中野みのる鍼灸接骨院 | 記事URL