スタッフブログ

2014年3月29日 土曜日

焦らない!!

どまん前・グループの河口です。

とうとうやってきました!!
…消費税8%…


我が家では自宅! 新車!! 最新家電!!!…

どれも駆け込みで購入することが出来ず、
  平々凡々の4月がやってきそうです(笑)

最近、通勤途中に“ピカピカ”の車とたくさんすれ違うので、
 我が家の泥だらけの車をどうにかしないと…(苦笑)


ということで恒例の問題を出題したいと思います!

交通量の多い交差点で右折をする場合、注意することは対向車だけで良い。
○か×か?


答えは、×です!


左折はできるけれど右折は怖いというのも、運転に慣れない方に多い悩みだそうです。
対向車、後続車の様子、横断歩道の歩行者、自転車の動きなど、目配りするポイントを
おさえておけば、落ちついて右折ができるようになります。

これを良い機会に一度おさらいしてみましょう!
1 ウインカーをきちんと出し、道路中央に寄って、車体をまっすぐ正面に向けて待つ
右折の合図は早めに出し、後続車に知らせる。
右折レーンのない交差点で右折待ちするポイントは、後続車の邪魔(進路を塞がない)にならないように道路中央に寄り、ハンドルを切らずに車体はまっすぐにして止まる。

2 対向車線の車の切れ目を待つ。車の視覚に入ったバイクなどにも注意する
右折をするときは、あわてない。対向車の流れが切れ急いで右折を始めたら、それまで車の死角で見えなかったバイクや小型車が目の前に迫っているということがあります!
右折のときは対向車の死角になって見えない車の動きまで想定することが大切です。


3 右折時には、横断歩道の歩行者や自転車に注意
とかく対向車に気をとられがちですが、右折を始める前に横断中や、横断しようとしている歩行者・自転車にも注意が必要してください。
特に、運転席から見えにくい横断歩道右側からの歩行者や、スピードを上げてくる自転車を見落とさないようにしましょう。
また、信号のない交差点では、左から進入してくる車にも注意が必要です。
※参照:ホンダ運転アドバイス


特に“点滅時”が、一番注意が必要ですよね!!


新生活が始まる時期です。
お互いに“たら・ればドライブ”と“余裕のなる行動”で、
未然に防ぐことができるものは防ぎたいものですね!


皆様に何もないことをスタッフ一同、願っております!

また、皆様と笑顔で挨拶できることも楽しみにしております!!


本日も最後までお読み頂きありがとうございました。㊥

投稿者 中野みのる鍼灸接骨院 | 記事URL

2014年3月27日 木曜日

第二の骨盤‼︎

こんにちは(^-^)/
どまん前・グループ中野みのる鍼灸接骨院の堀江です。

朝晩も少しずつ暖かくなって来ましたね。

ところで、このブログをお読みの皆さんは肩甲骨はしっかり動いていますか?

実は肩甲骨は肩の関節を動かす時に、とても重要な役割を持っています。

ちなみに、肩甲骨が錆び付いてしまって動きが悪くなると…
肩の動きが悪くなり、肩の関節を痛める可能性が出てきます。

もちろん、当院の整体等で改善も可能ですが、毎月第4土曜日に行っている陸上部でもコンディショニングとして肩甲骨の動きの改善を行っております。


ご興味のある方はお気軽にご相談下さい‼︎

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

次回もお楽しみに!!

投稿者 中野みのる鍼灸接骨院 | 記事URL

2014年3月26日 水曜日

お気をつけて!

こんにちは!
どまん前・グループ 中野みのる鍼灸接骨院の大前です!

梅も咲き始め、行楽シーズン真っ只中ですね!
皆さんどこかに出かけられましたか?

お出かけ中に気になるのが交通情報。とっても大事ですよね。
ただ、すぐに入ってくるものではないです。。。。。

と、思いがちですよね?実は電話で交通情報がいち早く手に入るって知ってましたか?

052-963-4131

まで電話すると、渋滞情報や高速道路情報、所用時間などわかるんです!!(電話番号は愛知県警の交通ダイヤルです)

かなり便利なので、是非活用して下さい( ^ω^ )

覚え方は、「くろうさせないよいみち」です!

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!!

投稿者 中野みのる鍼灸接骨院 | 記事URL

2014年3月22日 土曜日

頭って…結構重たいんです。

こんにちは!
どまん前・グループ中野みのる鍼灸接骨院の林です(^^)


色々な患者様とお話をしているとお仕事でパソコンを使ってる時やスマートフォンで調べ物したりゲームをしたりしていると段々首や肩が辛くなってくるというお声をいただきますが、皆さんはパソコンやスマートフォンを使っていると辛くなってきたりしませんか?


それはやはり、使用時の姿勢に原因があるかもしれません!

【人間の頭の重さは、ボーリングの玉一つ分の重さ】と耳にしたことはありませんか?

想像してみてください!
ボーリングの玉一つ分の重さがあるといわれている重い頭を首・肩の筋肉が支えています。

パソコンやスマートフォンを使っている時、頭の位置はどこにありますか?
始めのうちは姿勢に気をつけていたとしても、集中して行なっているうちに段々頭の位置が前の方に傾いていないですか?

頭の位置が前方に来てしまうとボーリングの玉一つ分の重さがある頭を細い首や肩の筋肉が頑張って支えているのです!

その状況が続いてしまうと、首や肩の筋肉も限界を超えてしまい、筋肉はガチガチになり辛くなってしまうのです。

そしてそれが酷くなると、首や肩がこるだけだなく、腕・手にシビレも出てきてしまう可能性もあります。


この時代、パソコンやスマートフォンなどを使う機会が多いと思います。
その時の辛い状況を抑えるためにも、使用中の姿勢を今一度チェックしてみてください!


本日も最後までお読みいただきありがとうございました。
次回のブログもお楽しみに(^-^)/

投稿者 中野みのる鍼灸接骨院 | 記事URL

2014年3月20日 木曜日

朝はスッキリ起きられますか⁇

こんにちは。
どまん前・グループ 中野みのる鍼灸接骨院の井上です。

暖かくなったり寒くなったり天気が不安定な日が続き、私はまだまだ朝布団から出るのが苦手なんですが、皆さんは朝スッキリ起きられますか⁇


「春眠暁を覚えず」とは言いますが、寒い冬が終わっても、すっきり起きるのはなかなか難しいもの。今回はもうすぐ新生活が始まるのに大丈夫かな?と不安に思っている人にも、すっかりお疲れ気味でいつもグズグズ寝起きのアナタにも、ダルさを感じずに気持ちよく起きるための簡単な方法をお話しします。



■寝起きからしっかり行動する為の5つの方法

■1:寝る前2時間以内になったら何も食べない

睡眠中は胃腸の働きがストップします。したがって、寝る直前に食べてしまうと体に負担をかけてしまい安眠を妨げるばかりか、起き抜けの胃もたれの原因にも。寝る時間から2時間を切ったら食べるのを控え、胃の中にあるものを消化してから眠るようにしましょう。どうしてもお腹が空いた場合はバナナやホットミルクなど消化の良いものを。


■2:目覚めの時間は90分刻みで選定

浅い眠りのレム睡眠と深い睡眠状態のノンレム睡眠は90分単位で交互に訪れます。ですので寝る前に翌日起きる時間を6時間後、7時間半後と、90分単位で設定することで眠りの浅い状態の時に抵抗なく起きる助けとなります。


■3:気になることがあるなら、少し寝るのが遅くなっても解決しよう

寝床に就いてさぁ寝ようという時に「鍵を閉めたかな?」と急に心配になったり、明日の準備が万全でないような気がして不安になってしまう時はありませんか? そんな時は無理して寝ようとするとどうしても気になって寝付きが悪くなってしまうもの。多少寝るのが遅くなっても、気になることを解決してから眠る方が寝付きが良くなり熟睡出来ます。


■4:朝の光が差し込む状態で寝よう

朝の光を浴びて起きることは体内時計をスムーズにするのに一役買う他、自律神経を整えるためには太陽の光を浴びることも重要。起床時に太陽の光が射し込む状態になるようにカーテンを開けて寝るか、起きたらすぐにカーテンを開ける習慣をつけておくと、心身共に明るい気持ちで起きられ、目覚めがすっきりします。


■5:寝る前と寝起きに一杯の白湯を飲む習慣を

寝起きは1日の中で最も体温が低い状態とされています。体温を上げて、体のダルさを取り除くためにも起き抜けに白湯を飲むようにすると良いでしょう。また同じく夜寝る前にも飲むことで体が温まった状態で眠ることが出来ます。毎朝起き抜けに白湯を飲む習慣をつけることで、白湯を飲むことが目覚めのスイッチになるというメリットも。


出来ればもうちょっと寝ていたい……という気持ちに打ち克って、すっきり気持ちよく起きるためにも寝る前から起き抜けにかけての5つのポイントを押さえて快適な寝起きを迎えてみませんか?

朝活とまではいかなくても、朝スッキリ起きるだけで1日が気持ち良く過ごすことができますものね‼


本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

明日のブログもお楽しみに〜‼

投稿者 中野みのる鍼灸接骨院 | 記事URL