スタッフブログ

2013年4月27日 土曜日

接骨院の保険適用対象ってご存知ですか⁇

こんにちは。

中野みのる鍼灸接骨院の井上です。
ますます暖かくなり、寒さが苦手な私には嬉しい季節になってきました。嬉しい限りです。

今日から大型連休に入られる方も多いと思いますが、連休は心弾んでついハメを外して怪我をされる方が多くなります。


そこで、皆さんご存知の様で詳しく知らない接骨院のかかり方について今日はお伝えします。


接骨院で保険が適用される症状があるってご存知でしたか⁇
実は接骨院では、病院のように必ず保険が適用される訳ではないんです‼

どんな症状が保険の適用対象かというと、骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷などの急性・亜急性の症状のみになります。

もう少し分かりやすくすると、近々一、二週間以内に痛みが出たケガに対しては保険が適用されるという事なんです。

ですから、一ヶ月以上前から続いている痛み、例えば腰痛や肩コリ、ヘルニアや神経痛などは保険適用外となります。

また、全く痛みは無いけれど骨盤の歪みが気になるから骨盤の矯正をして欲しいなんて場合も保険は使う事が出来ないんです。

保険が適用出来ない場合は、実費診療になります。

皆さん保険の適用対象なんて気にされた事も少ないと思いますし、目からウロコの情報かとは思いますが、当院の事を信用してご来院された患者様にご迷惑をおかけしない為にも、しっかりとご説明をさせて頂きご了解を頂いたうえで、早期改善を目指して最適な施術を行って参ります。

日本で一番【ありがとう‼】を頂ける接骨院を目指して日々精進して参ります‼

本日も最後までお読み頂きありがとうございます。

それでは皆さん、良い連休をお過ごし下さい。

次回のブログは週明け火曜日に更新致します。

お楽しみに‼

投稿者 中野みのる鍼灸接骨院 | 記事URL

2013年4月25日 木曜日

GWを楽しく過ごすために

中野みのる鍼灸接骨院の河口です。

まもなく待ちにまったGWですが、皆様ご予定は立てられましたか?

この時期は遠出をされる方もおられれば、久々の運転をされる方もしばしば。
そんな時こそ、不慮の事故が起きる可能性が。。。

しかし!! そんな時こそ、予めの事前準備をしておけば不安も解消!

そこで本日は、車を運転される際の“死角”について説明させて頂きます。

自動車の運転席から車外の様子を見る場合、サイドミラーやルームミラー、首を廻して目で見る目視などありますが、残念ながら車外のすべての様子を見ることはできません。 この車外の見通しがきかない範囲や角度を「死角」と言います。


例えば…
○運転席や助手席の屋根を支える柱
○サイドミラーに移らない範囲
etc 下図参照)Rhein BrückeのHPより

このような場所があることを予め認識しておくことが重要です。

また自分の死角についてイメージしておくことは元より、相手の死角についても想像力を働かせることが重要です。
自分から見えているからといって、相手にも自分が見えてい るとは限らないのです。
大切なことは、相手に自分の存在を教えること、もしくはいつでも教えられる準備をしておくことです。死角からクルマが現れても対応できるような余裕を、事前に相手にも 与えておく必要があります。

自分の余裕
○時間に余裕を持ったプラン
○体調管理(トイレなど)

相手への余裕
●急な車線変更
●無理な割り込みや車間距離の確保

このような当たり前のことを気にしながら、楽しいGWをお過ごしください。

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

また連休明けにお会いできることを楽しみにしております。㊥

投稿者 中野みのる鍼灸接骨院 | 記事URL

2013年4月23日 火曜日

一緒に運動しませんか⁇

こんにちは。
中野みのる鍼灸接骨院の堀江です。

先週の土曜日は、当院陸上部の練習会でした。
雨だったため、ストレッチと筋トレを行いました。

ストレッチ、筋トレはどのスポーツにも必要ですし、運動には基本になってきます。

長く好きなスポーツを楽しむためにも、ストレッチや筋トレを取り入れてはいかがでしょうか?

わからないことはスタッフまでお尋ね下さい。

今回もお読みいただきましてありがとうございましたm(_ _)m
ちなみに、来月の練習会は第三で土曜日を予定しております。

また明日のブログもお楽しみに♪

投稿者 中野みのる鍼灸接骨院 | 記事URL

2013年4月20日 土曜日

交通事故予防day


こんにちは。
中野みのる鍼灸接骨院の小松です!!

今日は20日!!
当院では交通事故予防dayとなっております(^^)d

昨日から少し冷えていますが、だんだん暖かくなるにつれて、自転車での移動も多くなるかと思います!!

皆さん、ちゃんと左右確認してますか??
自転車も一時停止してくださいね!!


音楽聞きながら、携帯見ながら運転してしまうこともあるかと思いますが、こちらも注意が必要ですね!!

音楽聞きながらだと、回りの音が聞こえにくく、車が後ろからきていても気がつきません。
最近はハイブリッド車も増えてきて音楽を聞いていなくても気がつくのが遅くなります。

そして、今日は天気も悪くなりそうなので傘さし運転気を付けてくださいね!!

注意するところはたくさんあります!!
慣れた頃が一番危ないですからね…
気をつけましょう!!


本日も最後までお読みいただきありがとうございました♪

投稿者 中野みのる鍼灸接骨院 | 記事URL

2013年4月18日 木曜日

こんにちは!!

こんにちは!中野みのる鍼灸接骨院の大前です!!

四月に入りだいぶ春らしくなってきましたね^_^
春は、暖かかったり寒かったりと気温の差が大変激しい季節です。
この時期に、肌の調子や体調を崩す方も多いかと思います。
なので、今日は簡単な体のリフレッシュ方法をお伝えしたいと思います!!( ´ ▽ ` )ノ

その1.身体を温める食べ物を摂る

冷たいものの飲食を避け、自宅では、温性の食材※を使用した料理を作りましょう。
紅茶などの温かい飲み物を飲み、生野菜より温野菜を摂取すると良いです。

※温性の食材とは。。。
ショウガ、シソ、ネギなど。中国では古くから食べ物を「食性」といって、性質ごとに「熱・温・平・涼・寒」というカテゴリに分けていました。

「菜の花」も温性の食材の一つです。おひたしにしたり、パスタに入れたり。食卓にも春を呼び込みましょう。
「温性」の食べ物でカラダを内側から温める!大事なポイントです!!

その2.軽い運動をする

指揉みや指組み運動※を定期的に行う

電車や車よりも徒歩、エスカレーターよりも階段、など日常生活でなるべく歩くことを習慣づけましょう。
ウォーキング、ストレッチ、軽度のスクワット等の軽い有酸素運動を行うと更にGOODです!!

※指組みとは。。。
両手の第一関節を合わせるように組み、指先を内側に入れたまま軽く手を合わせる動きです。

その3.身体を外から温める

入浴は、シャワーだけでなく、ぬるめの湯船にゆっくりつかると良いです。
湯たんぽや温熱シート、腹巻きなど温めグッズを活用し、温めることでこりをほぐすと更に効果的です!
保湿性の高いインナーなどで全身を温めるのも良いでしょう。

以上となります( ´ ▽ ` )ノ
ご自宅、通勤時などに簡単に出来ますので、是非お試し下さい!!

本日も最後までお読み頂きありがとうございました!!

投稿者 中野みのる鍼灸接骨院 | 記事URL