スタッフブログ

2015年4月16日 木曜日

春の運動

こんにちは。
中野みのるグループの柳川です。

春の陽気に誘われて、外で体を動かしたくなる人が多くなってくる今日この頃ですが。。。
寒い冬の間、家に閉じこもりがちだった人が、急に激しい運動を行うと、けがをしてしまうことも少なくないです。
なまってしまったお体は時間をかけて運動に慣らしていくが肝心です。

例えば、通勤時にウオーキングシューズをはいて、歩く速さを上げ、距離を伸ばし、階段を多く上るようにする。この平日の運動が慣らしになり、 運動をした際にけがをする心配が減ります。

また、運動前のストレッチを行う方は多いですが、運動後は面倒という人も多いかとおもいます。しかし理想は、運動直後に行っていただくことですが、お風呂や寝る前にストレッチやマッサージを行うだけでも、翌日の痛みが軽くなります。
物足りないと感じる程度のストレッチでも、後で効果はしっかり出てきます。

先ずは、日常生活の中でも無理のない運動に心がけていただき、運動前と後にはしっかりとストレッチでお体のメンテナンスを行ってください。
また、運動も「正しい姿勢で行い、疲れを感じたり、痛みを感じたりしたら中断すること」がお体のケガの予防にもつながってまいります。

最近は雨ばかりで、なかなか運動をするのにいいお天気の日が少ないですが(>_<) 
天気が腫れた日は、気分転換にも運動をしてみてはいかがでしょうか(^^)/

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

投稿者 中野みのる鍼灸接骨院 | 記事URL

2015年3月30日 月曜日

いよいよ春到来!

こんにちは!
中野グループの大前です!

今のシーズン、あちこちから夜桜見物で賑わう声が聞こえてきます。

青空に映えるピンクの花もきれいですが、夜にライトアップされた桜の花もまた違った雰囲気で幻想的ですね。

ただし、油断してはいけないのが夜の冷え込みです。

この時期は一日の中の寒暖差が大きく、昼間は日差しがあってポカポカ陽気でも、夜はぐっと気温が下がって上着が必要な寒さとなります。

夜桜見物は冬用の格好でお出かけ下さい。

また、お酒を飲まれる方には、体を温める効果がある赤ワインや日本酒がオススメですが、くれぐれも飲みすぎにはご注意下さいね。

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございました!

投稿者 中野みのる鍼灸接骨院 | 記事URL

2015年3月26日 木曜日

春の落とし穴

こんにちは!!
中野みのるグループの柳川です。

桜の蕾みもほころびはじめ、暖かく穏やかな日が増えてきて
ますます春らしい陽気となってきておりますね(^^)
これからの時期は、お花見や歓送迎会といったイベントごとが増えてくる季節かと思います。
そこで今回は、お酒に関する話題をさせていただきます。

もちろん飲酒をして運転してはダメですが…
もし仮にお酒を飲んで運転すると以下に挙げる影響が現れます。
① 動体視力が落ち、視野が狭くなります。そのため信号の変化や路上の人や車の動きの見極めが遅れます。
② 抑制がとれ理性が失われているため、運転に必要な判断力が低下しています。スピードを出していても気づかなかったり、乱暴なハンドルさばきをしてしまいます。
③ 集中力が鈍っているため、とっさの状況の変化に対応できなくなります。
④ 運動をつかさどる神経が麻痺しているため、ハンドル操作やブレーキ動作が遅れがちになります。
⑤ 体の平衡感覚が乱れ、直進運転できず、蛇行運転をしたりします。
このため、信号無視やカーブを曲がりきれない、横断中の人の見落とし、ハンドル操作を誤りガードレールや電柱へ衝突などをして悲惨な事故を招いてしまいます。

たとえ少量のお酒であっても心身に影響を与え、運転能力、判断力などが低下して取り返しのつかない事故を引き起こす可能性がありますので、「飲んだら乗るな。乗るなら飲むな。」で悲惨な事故を起こさないようにしていきましょう。

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

投稿者 中野みのる鍼灸接骨院 | 記事URL

2015年3月19日 木曜日

自然の力もスゴイんです。

こんにちは。
中野みのるグループ の井上です。


スギ花粉の飛散がピークを向かえ、花粉症の人にとっては大変な時期ですね。今年は飛散量が多いとされ、もしかして花粉症になったのかな? という人もいると思います。私も認めたくはありませんが、どうやら花粉症のようです…

今は花粉症によく効く薬もあるようですね。
でも、症状を抑えるために毎日薬を飲み続けるのは不安……という方、ご注目下さい! 私たちが普段飲んでいるお茶やハーブティーの中には、アレルギーケアに効果的とされるものが、いくつもあるんです。

そこで今回はアレルギーケアに効果的なお茶の数々についてご紹介してみますね。



■1:ウーロン茶

ウーロン茶には“ポリフェノール”という抗酸化作用の高い成分が、緑茶や紅茶よりも、はるかにたくさんふくまれています。ということは、アレルギーの治療にも、効果的ということなんです。



■2:緑茶

緑茶にはポリフェノールのほかにも、カテキンが多くふくまれており、このカテキンにも高い抗酸化作用があります。

ほかにも緑茶には、抗ヒスタミン効果、ダイエット効果、がんの予防の効果もあるとされています。



■3:昆布茶

昔なつかしい昆布茶にも、アレルギー治療に有効な成分が、たくさんふくまれています。昆布茶は、アミノ酸の代謝を高める効果があり、それによって免疫力を高めます。

また、ビタミンも豊富で、からだの中から毒素を外に出してくれる解毒作用にもすぐれています。



■4:ローズヒップティー

ローズヒップは、よくハーブティーのブレンドに入っていますが、ナチュラルな抗ヒスタミン成分が豊富にふくまれています。

しかも抗炎症性の作用もあり、アレルギー症状にはとても効果的とされています。



■5:カモミールティー

心を落ちつかせる効果で有名なカモミールですが、じつはカモミールにも抗ヒスタミン作用があるのです。しかもからだをあたため、抗酸化性の効果もあるので、アレルギー症状にはよいとされています。



■6:リコリスティー

よく、のど飴の成分にふくまれているリコリスですが、そのものズバリ、抗アレルギー効果の高いハーブです。しかも抗炎症効果もありますから、のどの痛みやセキには効果的なわけですね。



以上、アレルギーケアに有効なお茶の数々をご紹介してみました。

前半では日本でなじみ深いお茶を、後半では西洋で長いこと薬として使われてきているハーブのうちとくにアレルギー治療に効果のあるものをご紹介いたしました。

たしかに症状を抑えるという点で薬はよく効きますが、とくにお子さんには副作用が心配ですよね? ぜひ今回の記事を参考にして、ぜひナチュラルなアレルギーケアを試してみてください。

薬ほど強い効果はありませんが、安全性を考えれば、十分に価値がある対策と言えるでしょう。



昔から利用されている自然の力を活用してみるのもいいですね。



本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

投稿者 中野みのる鍼灸接骨院 | 記事URL

2015年3月16日 月曜日

年度末!!!

こんにちは!中野みのるグループの小林です(^^)d
今週は暖かくなりそうですね!
急な気温の変化で体調を崩さないように注意です!

3月も後半戦に突入ですね!
ついこの間まで新年だったのに・・・Σ(゜Д゜)
3月4月は皆さんバタバタしているイメージです!

新年でスタートダッシュ出来なかった方!!
再度チャンス到来ですよ(^^)d

お仕事されている方は年度の切り替わりで新しい目標がたてれそうですね!!
最初が肝心とはよく言いますが、色々な物事のほとんどがスタート前に結果が決まります(^-^)
スタート前にどれだけ準備出来るか!!!

長そうで短い1年の中で2回しかない切り替え時期がもうすぐやってきます!
まだあと約二週間あります!
良い準備期間に出来ると良いですねp(^^)q

新社会人さんは学生から社会人への準備を!
2年目の方は2年目のジンクスを打ち破る準備を!
中堅さんは今一度初心に帰る準備を!
ベテランさんは下からの突き上げに負けない準備を!

立場や立ち位置で準備は違ってきますが、自分の現在地を知る良い機械でもあります!

皆さんが年度末に良い1年だったと言えるように願っております!
言ってる私も最高の準備で皆さんをお迎え出来るよう、この年度末を過ごしていきますねm(__)m

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。
次回のブログもお楽しみに(^o^)v

投稿者 中野みのる鍼灸接骨院 | 記事URL