みのる日記

2013年12月26日 木曜日

慢性的な肩コリにお悩みの方は名古屋のはりきゅう専門の鍼灸接骨院の当院へ

肩コリに悩む人は、毎日の生活で支障や負担が
大きくなってしまっていることが珍しくありません。
ご自分で改善することが出来ず、生活習慣自体に悪影響が
現れてしまっていることもございます。

そのような段階になってしまうと、なかなかご自分では症状を
大幅に改善することが出来ず、さらに頭痛やイライラ、食欲不振、
眼精疲労、集中力の低下、精神的な病気の原因、
顎関節症、慢性的な疲労、など各種病気の要因になることがございます。

四十肩、五十肩など、肩コリとして有名な病気も
そのような慢性的な疲労感を長期間放置しておいたために、
最終的に固定化されてしまった場合には、かなり生活に
支障をきたすことも珍しくございません。

そのような段階になる前に、肩コリで普段の生活の中で
何か負担を感じることがある場合、早期に名古屋市の鍼灸接骨院で
はりきゅうを専門としている当院にご相談いただければ、
肩コリの原因を突き止め、出来る限りご負担にならない形で
治療をさせていただくことをお約束いたします。

もし、日常生活で、何か肩に負担を感じるようなことが多くなったなど、
症状の兆候が現れた場合もお気軽にご相談ください。

投稿者 中野みのる鍼灸接骨院 | 記事URL

2013年12月24日 火曜日

交通事故の後遺症なら名古屋の鍼灸接骨院の当院のはりきゅうにご相談を

交通事故の治療は、むち打ち、捻挫、打撲、骨折など、
見た目にはほとんど分からないような状況でも痛みが継続的に続いてしまい、
患者様の大きな負担になってしまうことがございます。

自賠責保険でも等級が認定されることがある後遺症であるむち打ちなどの
症状については、その症状が長期間継続してしまうことで、
患者様の日常生活にも大きな影響が現れてしまうことがございます。

本人としては、出来る限り早期に改善したいとは思っているものの、
痛みの根本的な治療をしていないため、痛みどめなどを継続して
飲み続けるようなことでは、だんだんと効果を得られなくなり、
身体への負担も大きくなってしまうことが予想されます。

そのような状況は決して望ましいことではなく、痛みが続くようになると、
通常の生活自体もすぐに行うことが出来なくなってしまう危険がございます。

名古屋市でもはりきゅうに実績がある鍼灸接骨院である当院では、
交通事故などの外傷で痛めた後遺症の原因をつきとめ、
出来る限り患者様の痛みを取り除き、負担を少なくする治療を
行っております。

患者様の免疫や身体の怪我に対する内面的な治癒能力に
働きかける治療であるため、薬よりも負担が少なく痛みを取り除けます。

投稿者 中野みのる鍼灸接骨院 | 記事URL

2013年12月19日 木曜日

慢性的な腰痛は名古屋のはりきゅう専門の鍼灸接骨院の当院にご相談を

腰痛は、放置しておくと痛みがひどく、なかなか症状が抜けきらず、
毎日の生活が大きな負担になってしまうことが珍しくありません。
ヘルニアや、腰に関する持病、怪我による後遺症などは、
寒くなってきた季節に痛み出す、腰に負担がかかるたびに
痛みに襲われるなど、なかなか改善しないことが珍しくありません。

痛みに対して、症状を放置しておくと、さらにひどくなってしまい、
自分では最終的に改善できない状況に陥ってしまう危険もございます。
慢性的な痛みは、放置することなく、早期に治療を実施することで、
大幅に改善することも可能になります。

特に、はりきゅうな薬のように毎日飲み続けることで、
胃を含め、内臓に負担をかけない、ということで優れた東洋の医学といえます。
もし、薬学的な治療で、腰痛をあまり効果を得られなくなってしまった、
薬による副作用や負担が辛い、などと感じていられる方は、
ぜひ、はりきゅうによる継続的な治療をお勧めいたします。

名古屋市でも鍼灸接骨院に実績がある当院では、
出来る限りご負担を減らす形で治療をさせていただいておりますので、
どのようなことでもお気軽にご相談いただければ、柔軟に対応しております。

投稿者 中野みのる鍼灸接骨院 | 記事URL

2013年12月12日 木曜日

名古屋の鍼灸接骨院ではりきゅうを受けるならご相談ください

体のふしぶしが痛む、肩、腰などの痛みを感じる、
などの場合には、現在では理学療法を中心として対応していますが、
必ずしも全員に的確な効果が発揮されない、
痛みが慢性化している場合には治療が一部分しか反映されない、
などのデメリットがあります。

五十肩や、ヘルニアなどの痛みに悩まされている人は、
医師に処方された痛み止めやブロック注射などを使用している
ことも多くありますが、これらの治療では、効果が限定的に
なってしまうため、体に耐性があらわれてしまうと、痛みに
慣れてしまう、というデメリットがあります。

薬物を定期的に抑えて痛み止めをしている人は、薬による
副作用に悩まされることも多く、胃痛や頭痛などの原因
になることもあります。

はりきゅうの治療を受けることで、体の痛みを直接、
ブロックして痛みを大幅に緩和することができます。
理学療法のように薬物を使用することもないので、
体に直接かかる負担を軽減することができるので、
慢性的な痛みを抱えている人も気軽に治療を受けることができるのが、
メリットになっています。

名古屋の鍼灸接骨院ではりきゅうを受けることを検討されている人は、
ぜひ当院にご相談いただければ柔軟に対応いたします。

投稿者 中野みのる鍼灸接骨院 | 記事URL

2013年12月 5日 木曜日

体の免疫力を高めるはりきゅうなら名古屋市の鍼灸接骨院にお任せを

加齢による身体機能の衰えや、日々の生活の疲労感、
日常的な生活の疲れなど、さまざまな要因で毎日の生活で
苦労してしまうことが発生してしまうことがございますが、
人間の体の各部位にある「つぼ」を刺激することによって、
日々の生活でたまった疲労物質を取り除く、免疫機能を
高めることが可能になります。

はりきゅうは、古くは紀元前の時代から中国に人の
体の健康をつかさどる「気」の考えを元にした
医術として発展し、現代の日本にも伝わっています。
日本の接骨院は、政府に認定された柔道整復師がはりきゅうの
治療をすることが認められており、施術を実施しています。

はりきゅうの治療では、スポーツでのねんざや打撲、
交通事故の治療、日常生活での疲労や、頭痛、肩こり、
腰痛など、幅広い治療に用いられており、医学の現場でも
針による治療が取り入れられるなど、近年では東洋医学と
西洋医学の融合なども見られるようになってきました。

名古屋市でも鍼灸の治療に実績がある当接骨院では、
数多くの患者さまの施術を対応してきた実績がありますので、
もし今までの治療や他院であまり治療効果を得られなかった方でも
ご相談いただければ、すぐに対応させていただきます。

投稿者 中野みのる鍼灸接骨院 | 記事URL

カレンダー

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31