スタッフブログ

2014年10月 6日 月曜日

年越し準備?

どまん前グループの河口です。

とうとう10月となりました!!

施術をさせていただくと、よくこのキーワードが出現します!
“運動会!”

私の最後の運動会は、3年前の町内会の運動会です!
昔ほど身体が動かず、思うように走れなかった事を思い出します。。。

皆様も、お子様・お孫様の運動会に参加される際は、
 自分の精神的限界と肉体的限界を見極めて下さいね!

今日は質問にいかず!

自分の身体についてチェックしてみましょう。
1.ぽっこりお腹である。
2.太もも裏がプヨプヨしている。
3.垂れている、でっちり、四角く横に広がったお尻である。
4.横ももが張り出している。
5.前ももが太くて張っている。
6.腰痛、または背中が張っている。
7.内股気味である。


1~7で半分以上当てはまると、骨盤が歪んで前傾し、
 反り腰になっているかもしれません。

骨盤前傾になると、腰・お尻・脚の筋肉のバランスが悪くなり、
 前ももや横ももは張ってて硬いのに、裏ももやお尻はプヨプヨで
 セルライトが・・・ みたいな身体になっちゃうわけです。

内股も骨盤前傾の象徴的な特徴です。
横の筋肉(大腿筋膜張筋)に引っ張られて、膝が内を向いてしまいます。


そして、膝が内を向くと、お尻はますます伸びて使えなくなる。
残念な悪循環がどんどん起きて行ってしまいます。

この筋肉達を鍛えるとともに、しっかりと動ける状態にしてあげると、
 骨盤周りが引き締まって垂れたお尻やぽっこりお腹から開放されます!!

負担の少ない姿勢や状態を作って、残りの2ヶ月を過ごしましょう!


無事に年を越すために、秋から準備! 大掃除より早いですね。。。


私自身もこの勢いが持つかなぁ~? 院全体、患者様と協力してみんなで
 骨盤を維持しましょう!!


本日も最後までお読み頂きありがとうございました。㊥

投稿者 中野みのる鍼灸接骨院