スタッフブログ

2014年10月 3日 金曜日

冷え込みにご注意を。。。の巻

こんにちは!
ど真ん前グループの大前です!

秋は過ごしやすく感じる方が多いですが、喘息の方には注意が必要な季節になります。

というのも、秋はぜん息の発作が起こりやすくなるためです。

主な原因は「冷え込み」です。

特に、気温が前日より5℃以上低くなる日や、明け方に冷え込みが強まるときには要注意。

冷たく乾いた空気が喉や肺を刺激して、発作が起こりやすくなります。

また、秋になって死んだダニの死骸や糞などのアレルゲンの増加や、台風による気圧の急変も、原因になります。

冷え込みが強まる日を中心に、発作の予防薬をしっかりと服用する必要があります。

本日も最後までお読み頂きありがとうございました!

投稿者 中野みのる鍼灸接骨院