スタッフブログ

2014年8月 2日 土曜日

知りませんでした・・・

どまん前グループの河口です。

今週から8月です!!
蝉の活動も活発になり、にぎやかですね!!
なんか…夏らしく嬉しいような、
 暑さが倍増するような…複雑な心境です。


しかし!!

そんなことも言ってられません!

暑さに打ち勝ちながら、8月を乗り切りましょう!

では、恒例の質問タイムです!

普段皆様が使用する自転車、道路に一時停止の標識や標示が
 ある場所では自転車も従う必要がある。 ○か×か?







答えは…○です!

前回もお話させていただいた内容ですが、自転車は軽車両に分類されるため、
 指定場所では自転車も道路標識に従う必要があるそうです。
 (道路交通法第43条。3ヶ月以下の懲役または5万円以下の罰金)

そのため、この場合は『一時停止違反』となります。

その他には、
 ○踏み切りでの一時停止違反(道路交通法第33条)
 ○肩手運転の禁止(道路交通法第70・71条)
 ○2台並んでの走行禁止(道路交通法第63条)

                       などがあります。

警察庁によると自転車乗用中の交通事故件数は、総数では
 減少しているものの、2012年の交通事故全体の約2割を
 占めるなど、割合は増してきています。

また、自転車事故での相手別の推移では、対自動車や
 二輪車の事故件数は減少しているのに対し、対歩行者の
 事故件数は増加しているそうです。


そのためにも、車のみならず自転車を運転する際にも、
 交通マナーに気をつけていきましょう!!


皆様のセーフティードライブに役立てばと思います!
“備えあれば憂いなし!”ですが、不慮の出来事あった場合には、
 警察・救急車と一緒にどまん前に御連絡いただければと思います。

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。㊥


投稿者 中野みのる鍼灸接骨院