スタッフブログ

2014年1月28日 火曜日

凍結にご注意!

こんにちは!
中野みのる鍼灸接骨院の柳川です(^^)‼︎

お正月休みも終わり、あっという間に1月も終わりですね(^^;;暦の上でも一年で一番寒い『大寒』の時期ですが、お体は崩されていないですか?

こうも寒いと、朝の出勤時などにお車のフロントガラスが凍結されていることはないでしょうか?
実は、朝に熱いお湯を沸かして『熱湯』を掛ければいいと思われるかもしれませんが、フロントガラスに急激な温度変化を与えると破損の可能性もあると言われております。そのため、掛けるならお風呂の残り湯のぬるま湯を使用した方がいいと言われております。
また、霜取り用のスプレーをあらかじめフロントガラスにかけておく市販の解氷用スプレーをかけておくと、霜の付着が少なくて済むそうです※。
※JAF Mate1994年12月号』 JAFユーザーテスト 130より

今回は、フロントガラスの凍結を紹介させていただきましたが、それ以外にも道路の凍結が発生している可能性もありますので、時間に余裕を持って悲惨な交通事故を起こさないようにしていきましょう。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!
次のブログもお楽しみに(^o^)/


投稿者 中野みのる鍼灸接骨院