スタッフブログ

2014年1月11日 土曜日

厳しい寒さが続きますね。



こんにちは!
中野みのる鍼灸接骨院の椙本です。

本当に寒い日が続きますね。
みなさん体調はいかがですか?

寒い日はやはり、背中が丸まって首や肩に力が入りがちになってしまいます。
なので、どうしても姿勢が崩れてしまいますね。

しかし、姿勢が崩れてしまうと、
身体の免疫機能を下げてしまうのです。
そのため、風邪をひきやすくなってしまいます。

姿勢が良い人ほど風邪をひきにくかったり、
風邪をひいても治りが早くなるのです☆

風邪は体内でウィルスが悪さをし、さまざまな症状を引き起こします。

そのウィルスを体内で処理するためには熱を上げなければいけません。
これが身体の防御機能になるのです。

いつまでも風邪がズルズルと続いてしまうのはまだウィルスが体内で悪さをしている証拠です。

人間の身体も、免疫機能が高いときはウィルスもさっさとやっつけられるのです!!

寒いときほど姿勢を意識して、
風邪のウィルスに負けない健康な身体づくりをしていきましょう!

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。




投稿者 中野みのる鍼灸接骨院