みのる日記

2013年12月19日 木曜日

慢性的な腰痛は名古屋のはりきゅう専門の鍼灸接骨院の当院にご相談を

腰痛は、放置しておくと痛みがひどく、なかなか症状が抜けきらず、
毎日の生活が大きな負担になってしまうことが珍しくありません。
ヘルニアや、腰に関する持病、怪我による後遺症などは、
寒くなってきた季節に痛み出す、腰に負担がかかるたびに
痛みに襲われるなど、なかなか改善しないことが珍しくありません。

痛みに対して、症状を放置しておくと、さらにひどくなってしまい、
自分では最終的に改善できない状況に陥ってしまう危険もございます。
慢性的な痛みは、放置することなく、早期に治療を実施することで、
大幅に改善することも可能になります。

特に、はりきゅうな薬のように毎日飲み続けることで、
胃を含め、内臓に負担をかけない、ということで優れた東洋の医学といえます。
もし、薬学的な治療で、腰痛をあまり効果を得られなくなってしまった、
薬による副作用や負担が辛い、などと感じていられる方は、
ぜひ、はりきゅうによる継続的な治療をお勧めいたします。

名古屋市でも鍼灸接骨院に実績がある当院では、
出来る限りご負担を減らす形で治療をさせていただいておりますので、
どのようなことでもお気軽にご相談いただければ、柔軟に対応しております。

投稿者 中野みのる鍼灸接骨院

カレンダー

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31