スタッフブログ

2013年12月 4日 水曜日

師走だからこそ・・・

中野みのる鍼灸接骨院の河口です。

とうとう12月となってしまいましたね。
残りの30日間を計画的に過ごしましょう。

計画的に日々を過ごせれば大きな問題も出現しないと思われますが、
 そんなに都合よくは行きませんよね?

そこで、もともと注意情報を頭に入れておけば事前準備ができますし、
 危機管理が出来ると思いますので、今回は“年末の道路事情” について
 お話したいと思います。


恒例となりました質問タイムです!!


昼の方が交通事故の発生件数は多いが、死亡事故は夜の方が
 多いことは以前お話させて頂きました。

今回はその月別の発生件数です! 1年間の交通事故件数のうち、
 何月に発生する件数が一番多いでしょうか?



答えは… 12月です。


平成24年の結果では、2位の10月(約58000件)を抑えて
 12月(61000件)がトップです。


また全体の事故件数を曜日別でみると、金曜日が多くなっています。


私達が住んでいるここ“愛知県”は、
 平成24年で
   ①交通事故発生件数
   ②交通事故死者数
   ③交通事故負傷者数
            でワースト1位です…。 ※三井住友海上 参照


一概には言えませんが、どの県よりも交通事故に遭遇する危険が
 高い県の1つである ことに違いはありません。

つまり、過剰に反応する必要はありませんが、
 いつそのような状況におかれてもおかしくない環境にいるということです。


そのような環境下でも交通事故に少しでも遭わないようにするために、
  ①暗くなりやすい冬場は、早めにライトを付ける。
  ②先ほど説明した、事故・死亡事故の多い時間を意識しておく。
  ③時間に余裕を持った行動をおこなう。
  ④体調管理をおこなう。


自動車教習所で言われた“…たら・…れば”を想定しながら、
 楽しいドライブをして頂きたいと思います。


一人でも多くの方が余裕を持ったドライブをしていたら、
 あなたが事故に遭うことは無いかもしれませんね!!


あなたが笑顔で中野みのるへ御来院されることを祈っています。
万が一、事故に遭われた際は早急に全力で御対応させて頂きます。


本日も最後までお読み頂きありがとうございました。㊥

投稿者 中野みのる鍼灸接骨院