スタッフブログ

2013年10月29日 火曜日

日が短くなってきました!!



こんにちは。中野みのる鍼灸接骨院の椙本です!!!

今日は夜間の運転についての注意点のお話しします。
皆さんは夜間の交通事故が全体の約25%なのに対して
死亡事故が約50%を占めていることはご存じでしたか?
夜間の事故は重症、死亡等の重大な事故につながるのです。

そこで、夜間の事故を防ぐ為の注意点です。

ひとつめ、道路右側からの歩行者の横断に注意しましょう。
直進時、右側にはライトがあまり当たらない為、
横断してくる歩行者を見落としがちになります。

ふたつめ、無灯火自転車に注意しましょう。
特にわき道から広い道路に出る際は
左右確認をしっかり行いましょう。

もともと人間は昼型の動物です。
その為夜間はより注意力の低下は避けられません。
なので夜間はより安全確認が重要になります。
また、ライトで照らされた明るい範囲を見るだけでなく
周囲の暗い範囲も注意してみるようにしましょう。

最近は特に日が沈むのが早くなり、
夕方の時間帯でも薄暗くなっています。
早めにライトの点灯をし、
夜間の運転には充分お気をつけください!!

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。




投稿者 中野みのる鍼灸接骨院