みのる日記

2013年8月12日 月曜日

鍼灸をすることで、目の疲れもとれます。

鍼灸は体の至る所を回復することができます。
鍼灸を行うことで、主にこのような症状を改善できます。

・頭痛
・めまい
・耳鳴り
・神経痛
・リウマチ
・五十肩
・腰痛
・手足のしびれ

その他にも、仮性近視や、結膜炎、疲れ目、かすみ目、
ものもらいなどにも効果を発揮します。
他には中耳炎などの耳に関しての
ツボもありますので、このようなツボを鍼灸することによって、
ちくのうや、鼻炎、へんとう炎などにもいいとされています。

鍼灸治療は、本来病を防ぐことがメインの治療方法です。
人間が持っている自然治癒力を高めてサポートするものです。
鍼は痛いと思われる方が多いかもしれませんが、
鍼の太さは細いもので0.14mmと非常に細く、
ほとんど痛みを感じません。

鍼灸を行うものは経験と知識が必要になりますので、
経験豊富な当スタッフにはおまかせいただくことで、
安心してご利用いただくことができます。

小さなお子様にもご利用できるようになっています。
効果は、夜泣き、疳虫、消化不良、偏食、不眠などに
特に効果があります。初めての方も多いでしょうが、
上記で思い当たる症状のある方は、ぜひ一度当院にご相談ください。

基本的には頭と目の疲れをとることができます。
足や腰の疲れなどは特に効果があり、
当院の患者様にも満足していただいております。
また他にわからないことがあれば
当院のスタッフが親切丁寧に答えていきます。

投稿者 中野みのる鍼灸接骨院

カレンダー

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31