スタッフブログ

2013年7月13日 土曜日

熱〜い夏がやってきました!


こんにちは*\(^o^)/*
中野みのる鍼灸接骨院の林です♪

7月に入り,一気に夏ッ‼という感じになってきましたね!

夏といえば,そろそろ中学や高校や大学など部活の大会が開催されることが多い季節でもありますね!

とってもあつ〜い季節です!

今,大会に向けて厳しい練習に耐えている頃でもあるかと思います!

この季節になると,昔は私も燃えている時期があったな〜と懐かしく感じます(^^;;笑


そんな中!
無い方が良いですが…

万が一‼
怪我をしてしまったら…


まず応急処置として“RICE処置”を行いましょう!

RICE(ライス)とは?

Rest(安静):スポーツ活動の停止
Ice(アイシング):患部の冷却
Compression(圧迫):患部の圧迫
Elevation(挙上):患部の挙上

の頭文字をとったもので,打撲や捻挫など,スポーツでよく起こるケガの多くに対応できる応急処置です。


RICE処置は,内出血や腫れ,痛みを抑えるのに効果的でスポーツで起こりやすいケガの多くに対応できます。

RICE処置を行うことで痛みや腫れがひどくなるのを防ぐばかりでなく,治りも早くなります。


なので,もしもの事が起こってしまったら…

悪化させずより早く治すためにも怪我した直後にはRICE処置を行いましょう!


しかし,RICE処置はあくまでも「応急処置」であり「治療」ではありません!


RICE処置をした後は病院もしくは当院へ‼




本日もお読みいただきありがとうございました!

次回のブログもお楽しみに(^-^)/


投稿者 中野みのる鍼灸接骨院