スタッフブログ

2013年6月15日 土曜日

猫背はナゼ嫌われるのか⁇

こんにちは。
中野みのる鍼灸接骨院の井上です。
梅雨とは思えない程暑い日が続いていますが、皆さん体調を崩されたりしていませんでしょうか⁇

暑くて気持ちがダレてくると姿勢も悪くなりがちです。
皆さんは普段、自分がどんな姿勢でいるか、気にしたことはありますか?
歩いているときや食事をしているとき、いつの間にか背中が丸くなっていることはありませんか? 会社や家でパソコンを使っているとき、スマートフォンを操作しているときなど、ふと気付くといつのまにか「猫背」になっていることが多いのではないでしょうか。
人間は丸くなろうとする力が強いため、丸くなった姿勢のほうが楽に感じる人も多いかもしれません。しかしこのような生活習慣を続け、長期間猫背でいると、体にゆがみがでたり、痛みや病気を発生させることに! その体の不調は猫背が原因の事が多いんですよ。さらに猫背は年齢よりも老けて見えるなど、見た目にも悪影響をもたらします。

人間は年をとると背中が丸くなっていきます。ですから「猫背の人=年をとった人」と見られてしまいますし、猫背の人は肩が内側に入って下を向いているように見えてしまい、自信がなさそうにも見えます。
逆にいえば、背筋がピンと伸びているだけで、若々しく自信に溢れた人に見えるといえるでしょう。
美しい姿勢を保つことは女性にとってはより美しく、より健康な体になることが期待できます。
それは男性にとっても同様で、胸板が厚くなったり、メタボ解消になったりなどのメリットが。ビジネスにおいても、初対面の人に好印象を与えたり、発声が明瞭になったりなど好影響が得られるのです。
さらに、よい姿勢を続けることでムダなぜい肉がなくなっていきます。
身体に負荷がかからなくなるので、血のめぐり・リンパのめぐりがよくなりますし、肩こりや腰痛もなくなります。姿勢をよくすると頭の位置が起きてきますから、気持ちも自然と前向きになる方が多いんです。
見た目にも好印象となるうえに、体調もよくなりメンタル面にも好影響を与え、一石三鳥というわけです。

ですから、この夏は姿勢美人で健康、運気アップを目指しましょう‼


本日も最後までお読み頂きましてありがとうございました。


次回は月曜にVeritaのブログがアップされます。お楽しみに~

投稿者 中野みのる鍼灸接骨院