スタッフブログ

2013年3月18日 月曜日

体を守る!!

こんにちは(^-^)/
中野みのる鍼灸接骨院の小林です!

先週は少し肌寒い中、名古屋シティーマラソンが開催されました。
最近は空前のマラソンブームでレースに参加するのも一苦労だとか...(((^^;)

そんな中当院にも最近走り始めた患者様や、マラソンだけでなく運動を始めたと言われる患者様が多くおられます!
皆さんの意識の高さに脱帽です。

しかし運動にケガは付き物というように、運動する人が増えればケガをする人も増えます(ToT)

今日はケガをした時の基礎的な応急処置をご紹介します!

「RICE処置」

1.Rest(安静)
2.Ice(冷却)
3.Compression(圧迫)
4.Elevation(挙上)

ケガをされた時は、患部の腫れや血管、神経の損傷を防ぐことを目的に安静(Rest)にし、氷等で冷却(Ice)し、弾性包帯やテーピングで圧迫(Compression)し、患部を挙上(Elevation)が基本です!

ケガをしないということが一番重要ですが、もし起きてしまった場合は初期での対応が後の回復のスピードUPに繋がります!

長く運動を続ける為に体のケアは欠かさず行っていきましょう(^^)d

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。
明日は美容ブログです!
お楽しみに。


投稿者 中野みのる鍼灸接骨院