スタッフブログ

2013年3月11日 月曜日

学生さん、もうすぐ春休みですね(^_^)

こんにちは!!
中野みのる鍼灸接骨院の柳川です。

日差しがだんだんと暖かくなり、梅の花もきれいに咲き誇っている季節になってきましたね。

また学生さんも、もうすぐ春休みになる頃ですね(^_^)
実は、平成23年中、4,418人の子ども(15歳以下)が交通事故により怪我を負っていま
す。その約6割が歩行中、自転車乗車中です。

そこで、「子どもの交通事故防止」として・・・
~事故に遭わないために~
○ 道路に飛び出さない!道路で遊ばない!
○ 道路を渡るときは、横断歩道や信号機のある場所でも
必ず左右の安全を確認する。
○ 信号を必ず守り、「止まれ」の標識のあるところでは
必ず一旦止まって左右の安全を確認する。
~子どもの尊い命を守るために保護者の方へのお願い~
○ 幼児・児童が自転車に乗車するときは、必ずヘルメットをかぶらせてください。(平成20年6月から保護責任者の努力義務となっています。)
○ 自動車に同乗させるときは、チャイルドシート(6歳未満)の使用または
シートベルトの着用を徹底させてください
              (愛知県警HPより引用)

みなさんで安全運転に心がけ
交通事故0を目指していきましょう!!

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

投稿者 中野みのる鍼灸接骨院