スタッフブログ

2012年12月19日 水曜日

身体のケアは、心のケアです

いつも元気に、笑顔で生活するためには、健康を意識した、定期的な「身体ケア」が、必要になります。
ケガや、突発的な痛みの場合には、その状態に合わせた、適切な処置と、痛み・不調・疲労などによる不安感を、できるだけ早く解消することで、自然に暮らすことができるようになります。

心身共に、バランスの良い状態で過ごすことが、いつも元気である、大切な要素になります。
私達が毎日、身体に取り入れている、空気、水、食べ物は、私達の身体を形作っているものです。

また、太陽の光や、月の満ち欠け、四季の移り変わり、といった自然のリズムは、私達の身体のリズムと、密接に関わっています。
身体に良いものを食べ、生活に自然のリズムを、上手く取り入れることは、心と身体を強くするだけでなく、身の回りについて、適切な知識を持ち、意識を向けることで、よりストレスを少なく、自然に暮らすことができるようになります。

バランスとれた、定期的な「身体ケア」で、健康的な心と身体づくりを目指していきましょう。

投稿者 中野みのる鍼灸接骨院