スタッフブログ

2012年12月26日 水曜日

前向きな気持ちをもっていてください

今の症状が良くなったら、何かやりたいことがありますか。
旅行、スポーツ、仕事、散歩、温泉、ショッピング、DIY、ガーデニング、みなさん、それぞれの想いは違うと思います。

でも治るという、前向きな気持ちを持っているので、本気でよくなりたい方の、症状、悩み、気になること、どんなことでも話してくれることが大事だと考えます。
ちょっとした一言に、本人も気づいていない痛みや、不調の原因が隠れていることもあります。

スポーツや、生活習慣、動作、細かいところでは、靴やサンダル等の履物が痛みの要因、となっていることもあります。
これら要因を改善できる部分は、積極的に変えていかないと、痛みと長期間付き合うことになるかもしれません。

気付いた点を、前向きに改善してみてください。
特に何もしていないのに、腰や肩などが痛くなるという症状も、どこかに痛みが生じてくるというのは、なにかと不便なことですので、あきらめずに前向きな気持ちで、一緒に治療していきましょう。

投稿者 中野みのる鍼灸接骨院