みのる日記

2011年12月 6日 火曜日

久しぶりに。

こんにちは。

中野みのる鍼灸接骨院の中野です。

12月に入ってからめっきり寒くなり冬が到来となりましたね{{ (>_<) }}(ブルブル)

いつも自転車で通勤してるのですが寒さでついついコンビニに立ち寄って暖かいコーヒーを

飲んでホッとするのがクセになってしまいました(#^.^#)

皆さんも寒くなると温かい物が恋しくなることないですか?



さあ、冬といえば駅伝シーズンですね!!

高校サッカー・花園ラグビー・スキースノボーのようなウインタースポーツなどなど人によって違い

ますが、僕は駅伝です!!

じつは私は中学で水泳部をクビになってから大学まで陸上部で長距離走を専門に青春をおくっ

ていました。(高校ではスケボーにもハマってましたが)

というか陸上がなければ大学進学はしてなかったかも。

ですのでこの時期は駅伝で活躍(?)していた頃を思い出します。


先日、久しぶりのお休みで家のテレビで福岡国際マラソンを見てました。

福岡には20代の頃に4年間住んでおり、当時一人暮らしをしていたマンション前の道が福岡

国際マラソンのコースだったので「懐かしいな~」とか陸上部出身なので「キロ3分5秒位のペー

スかな」なんて見ておりました。

その中で最近、川内優輝さん(県庁職員)という気になる選手がレースに参加されてました。

川内選手は20キロ付近で先頭集団から脱落し10位まで順位を落としたが30キロ付近から

ペースアップし38キロ付近では日本人トップで走っていた箱根で山の神と呼ばれた今井選手

とデットヒートを繰り広げ最後には日本人トップの3位でフィニッシュをしたという久しぶりに興奮し

たレースでした!!

なにが興奮したかといいますと一度先頭集団から脱落してしまったのに最後には・・・という逆転

劇もイイのですが、川内選手の練習スタイルで結果を出したことに興奮してしまいました!!

陸上の実業団や大学の選手は朝練で2~3時間、午後練でも3~4時間の1日トータル5~7時

間は練習をしていましたが川内選手は平日の練習時間が2時間しか取れずあとは土日だけで

練習では距離を踏めず明らかに月間走行距離が足りないのでは思ってしまうような練習環境で

の結果でした。 しかし川内選手は時間が取れない分レース自体を自分を強くする練習として他

の選手の年間出場回数の約3倍ものレースに出場すことでカバーというかそれ以上の成果を上

げてしまったのです。

久しぶりに鳥肌が立ちました!!

練習であろうとなんであろうとただ長くやるのが良いのではなく内容が充実、濃く、コツコツと、ど

うなりたいかをしっかりと見据えて実行することが重要と川内選手に教えられた感じがします。


このような事を近所のコメダ珈琲(名古屋名物)で大好きなウインナーコーヒーを飲みながら一人

で思ってました。

(けっして他の選手が内容が薄いわけではございませんのであしからず。)






投稿者 中野みのる鍼灸接骨院

カレンダー

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31